2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

カテゴリ:リックスボディケア の記事リスト(エントリー順)

可もなく不可も無く リックスボディケア

 【09//2014】

 何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も
復帰の噂が出ては消える復帰するする詐欺状態だった
中森明菜
様が、ベスト盤のボーナストラックという状態ですが4年ぶりに新曲を発表しましたね。
今までも、何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も
ベスト盤に新曲で復帰
と言いながら実現していなかった本格復帰への第一歩。
自分も何度かライブに行った事があるので、再び生声を聞けるかもしれないというかすかな希望が見えてきました。
しかし、心身的な関係か劇的に声が戻っているという事はありませんでした。
華原朋美のように劇的な復活というのは難しいみたいです。

 しかし、どうして最新写真が一枚も出てこないのでしょう?????
自分なりに理由を考えてみた
①明菜がことごとくダメ出しして総ボツになり公開出来ない
hqdefault2.jpg痩せすぎて静香化b3203f40.jpg いえ、静香も好きですよ?
③鼻がKCO化20081104095505.jpg 不倫の末の略奪婚でしっぺ返し
④心身的な問題で写真を撮れない(ストロボの光で過去の騙され釈明会見を思い出す等)
ルミ子化が止まらないkoyanagi_a.jpg 顔のバランスが似ているのでしょうが、明らかに意識している写真が多いのよね
帯状疱疹後に重度のうつ病だったという報道がありますから、少しずつ、ゆっくり快方に向かってくれたらいいと思っています。

かつてガラスの仮面新刊が出るまでに
7年も待たされた
時の気持ちや
復帰絶望残された道はMUTEKIのみと言われた
華原朋美
の復帰
7年以上待ち焦がれた時の事を考えれば、4年なんて短いものです。


■時 期:2014年 春
■形 態:出張(ホテル)
■営 業:個人
■施術者:雄太さん(全裸)
■予 約:予約フォームよりメール
■コース:オイル90分

 実はこちらが出張初体験になります。
ソワソワしている所に“近くまで来ました”という内容のメールをもらい更にソワソワ
無駄に枕の位置を直したり
無駄にのぞき窓から人影を伺ったり
無駄に見栄剥きしてみたりと自分でも解るくらいにかなり挙動不審
そんなこんなでドアをノックする音が

 ドアを開けると上野の褌バーにいそうな雰囲気のヒゲを生やした少々プロフよりも小さいイメージのオッチャンが。
あいさつもそこそこに部屋に通すと使い捨ての紙シーツを敷いてくれる。 他から見ると低料金なのにこういうのは嬉しいですね。
 そしてお互い全裸になり施術開始。
灯りは明るすぎず暗すぎないくらいの明かりにしておいた。
それは当然アレを見えやすくするため。
小ぶりながらも全剥けなモノが見えた。
ぞじて自分はチン子を下向きにしてうつ伏せに。 
 だけど太ももも臀部もスケベタッチは皆無
わざと触らんの????? と聞きたくなるくらいカスリもしない。

 仰向けになってもスケベな感じが全くしない。
おかしいなぁ? ここリプレ付きって書いてたけれど、もしかしてリフレってうつ伏せの時にやられた足裏の事???
と思いはじめていた時に、チン子に大量のオイルをかけられ上下運動を開始された。
自分の反応を見て、徐々に責める場所を変え、最終的に自分の一番弱い亀頭を責めてきた。
もっと責めて!!! と思っていたら、今度は兜合わせ状態でお互いの腹で挟む形での素股(と言っていいのだろうか?)。
雄太さんのゴツゴツ当たる刺激と、腹厚であっけなく昇天。

 腹部が自分の精子まみれなのでシャワーで軽く流し、話もしこそこに会計、撤収。
紙シーツや持参してくれたティッシュを持ち帰ってくれる気配りは好感持てました。
しかし施術に関しては特別上手でも下手でも無い、いたって普通な感じ。
 雄太さんには申し訳無いけれど、出張初体験という事もありますので、雄太さんが平均値という感じで出張の基準点という感じにしようかな……?

【マッサージ】★★★
【接客】★★★★(紙シーツやティッシュの持ち帰りは好感度アップ)
【清潔感】★★★
【イケメン】★★(正直好みがハッキリと別れます)
【ガタイ】★★(年齢相応)
【えろ】★★★
【総合評価】★★★

※マッサージには相性があるので、あくまでも個人の主観です。
リックスボディケア(出張専門)


ペニス増大グッズ専門店
FC2レンタルサーバーLite



VP-MAX Pro

ペニス増大グッズ専門店
※転載禁止
スポンサーサイト

Category: リックスボディケア

Comments (4)Trackbacks (-) | トップへ戻る