2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

カテゴリ:GAYのためのアロマオイルマッサージ(閉店?) の記事リスト(エントリー順)

激しく後悔 GAYのためのアロマオイルマッサージ

 【05//2013】

自分の第六感を信じるべきでした……。

サイトの写真はなんとなく好きなタイプだったのですが、最寄駅すら記載されていないうえに、なんとなく説明文が読みにくいところもあり、ずっと躊躇していたのです。
いつまでもずっと迷っているのも何だしハズレが続いているので今度こそ自分にとって当たりが出るはず! と思い思い切って予約をしてみた。

予約はメールで行ったのですが、なんとなく日本語がおかしい?
自分は『○日の×時に2時間お願いしたい。可能でしたら最寄駅と簡単な場所(行き方)を教えて下さい』と明記したのに
返信タイトル『指圧なんじからかな』
本文『○○方面 電話してね 000-0000-0000 何時間かな 舞っています女装希望ですか』
んんん(メ・ん・)?
送信メールを確認しても自分はきちんと時間を記載している。
そして駅名に“方面”って何だ? 携帯の予測変換で勝手に付け加えられたか? と思いつつ
もう一度『○日の×時から2時間でお願いします。 女装はいりません』と返信
翌日の朝になっても他と違い“承りました”メールが来なかったのが気になりつつも電車移動。
電車に乗ってから念のために『○時に予約した△です。 予約10分前くらいに最寄駅に到着予定です。 到着したら改めて連絡します』 と送信していました。

そしてメールに記載されていた駅に到着し電話。
『○時に予約した△です。 今○○駅に到着したのですが』
「え? うちは××ですよ?」
『は? メールに○○駅と記載されていたのでそこで下車したんですが』
「あとまだ準備が出来ていなくて化粧をしたりで20~30分くらい待ってもらう感じなんですが」
『化粧はいらないとメールしていたと思いますが』
「パソコンの調子が悪くてきちんと受信できていなかったみたいで……」
というやりとりをしつつ、断ろうかと思ったがこれもネタと思い我慢して再び電車に乗り、指定された駅に。

そして再び電話。
「そばにミスドが見えるとおもうんですが」 解らん
「そしたら○△ドラック解ります?」
『ああ見えた、あれですね。』
「それを左に曲がってもらって ……」 と電話に指示されて誘導される。
いつになっても目印の信用金庫が見つからない。 すると
「場所間違えているかも…」と
最初の曲がり角を右だったのだ。
この時、本気で断ろうと思ったが、今年の抱負は無理やりポジティブ主義
偽名を使って予約しているとはいえ、メアドや電話番号を教えているので、下手に断ったら逆恨みで何されるかという恐怖もあって“今度カチンときたら絶対に断る”と自分に言い聞かせなんとか到着。
玄関前に置かれている乱雑に古ぼけた傘があふれる古ぼけた傘立てに更なる不安を抱きつつチャイムを鳴らす。
チャイムを鳴らして出来てたのは年齢不詳な肩まで髪のあるカマっぽいオッサン
ネットには167 75 30 がっちり  短髪がお相手します
ここ重要なのでもう一度書きます
167 75 30 がっちり  短髪がお相手しますと記載されています。
最重要項目なのでもう一度書きます。 ハイココテストデマスヨ
167 75 30 がっちり  短髪がお相手します

短髪??????????????????????????????
このジャラジャラとしたネックレスをし、何本もゴテゴテなデザインの指輪をはめて長い爪に剥がれかけたマニキュアをし、更にペディキュアまでして女性用ショーツをはいたオッサンが
167 75 30 がっちり  短髪』?????
サイトに掲載されている写真の兄ちゃんはどこにもいませんでした

これは自分怒って帰っても良かったと思うのだけど、
自分だって腰まで髪伸ばして着物や作務衣着を普段着にしていた時期あったじゃん。その時は周りは勝手に書道家とか陶芸家みたいと言われた事もあるじゃん。 もしかしたらこの人もその類でのイメチェンでテクは凄いかもしれないよ? と自分に言い聞かせて入室。
本気で後悔した。
だって室内は小汚いというよちも汚い。 床には化粧品の瓶みたいなものが散乱し、寝室と思われる場所まで獣道のようになっている。
少なくとも、客を迎え入れる空間では無い。
ねえ、これ何かの罰ゲームだったっけ??? と泣きそうになった。
ピンク系で統一された室内はまさに汚ギャルテイスト
HPに載っていた水晶玉は埃をかぶっている……。
キッチンらしき部分に積み上げられたゴミ袋なんて、C.S.IとかBONESやサスペンス系のドラマなんかで、家賃滞納で行方不明になり、ゴミ整理に訪れた管理人がそこから腐乱死体を発見しそうな感じだなぁ……ヽ(;▽;)ノ
けれど、ここまで来たらやってやりましょう!
と、怒りと失望を通り越しなぜか意味の無い度胸が湧いて施術を受けてみたわけですよ。
結果は惨敗だと解っていましたが……
その時のBGM 犬神サーカス団 洗脳  
http://www.youtube.com/watch?v=e82yjGp608E
しかし、ここまで汚い部屋で施術を受けるのは初めてだ……。
更に施術場所は当然のごとく普段寝起きをしているだろう布団……。
思い出しただけで体が痒くなってきます。

『シャワー浴びますぅ?』
『かなり歩いて汗かいているから浴びたいですね』(かなりトゲトゲな言い方)
『私はすこし臭いくらいが好きなんだけど』(イヤミ通じず) ヽ(;▽;)ノ
まぁ風呂場もヌルヌルの床で何本も同じ洗剤などが転がっている状態……。
逆に汚れてた気がしました。 ゾゾゾ(´;Д;`)

まぁとにかくくっ喋る!!
沈黙という言葉はこの人の頭に存在しないのかもしれません。
Gフォ○ストを超えた五月蝿さです。
見た目は違いますが自分の話しかせず、こちらの話を聞き入れない所はそっくり。
思い出すだけで怒りが込み上げてくるので
あまり書きたくありませんが
“男として男が好きなホモは幸せになれない” ←とても幸せそうに仲睦まじいカップル知ってますが?
“ホモ=エイズ” ←思い込み。 じゃぁ自分もエイズだと言うのか?
“女装するようになったらモテるようになった、アンタもモテたかったら女装すべき” ←それアンタの思い込み。 そして自分は女装する気はさらさら無い
“ホモは結婚できないから幸せになれない” ←男女の結婚というやり方では無いが、現在の日本だと養子縁組という選択肢もある。 更に男女カップルでも結婚して必ずしも幸せになれないし、いがみ合って離婚したカップルを何組も知っているが?
“女はどんなブスでも結婚出来て旦那が死んだら給料が全て自分のものになるがホモはそうは出来ない” ←心がブスだから結婚出来ないのでは? そもそも遺産相続前提で結婚なんで出来ない。 借金も相続出来るってご存知?
“ゲイバーには本当のホモではなくノン気しかいない” ←それはお前の行ったみせがそうなだけ
“2丁目で働いたが月○万しか貰えず、更に寮費に△万取られて生活出来なかった” ←それは働いた場所(店)が悪かったのとお前が売れなかっただけ
“豊胸して性転換したら幸せになれる” ←それ何処の宗教ですか? 更に聞いてたら性転換に対する知識が薄っぺらすぎ。性転換手術をプチ整形と同列で簡単に出来ると思っている。 
“男としてホモになろうとしたが迫害されてうつ病になった時期がある” ←そうだろうね。基地外だという事が解るわ。 しかし己の疾患は客に言うべき事では無い。

と、演説を聞きながら心の中でツッコミを入れつつ、やんわりとイライラしている表情を浮かべ舌打ちしたら少しだけ静かになりました。
そりゃ顔つきも険しくなるって。 同じ事を何度も壊れた蓄音機並に繰り返して、話の結びに
『ごめんね。せっかく来てくれたのにこんな説教しちゃって』
それは説教”では無く“思想の押し付けだ。 ヽ(`Д´)ノ

結局むせ返る香水の臭気とイライラで抜きはナシ。

「男の時はもてなかったけれど、女装してモテモテになった」と言った矢先に“性同一性障害だし”と言い始める。
はいはい。 思い込みってスゴイね。 何人か本当の同一性障害(障害とあまり書きたくないけどね)の知り合いがいるが、アレは完全に後天的な思い込み&話のネタ。 

やっぱり中止しておくべきだったと帰宅中に頭に浮かんだBGM 犬神サーカス団 三つの扉
http://www.youtube.com/watch?v=Pi7fghgD_Vw
犬神凶子に『だったら教えてあげるわ。 この扉の向こうを覗いてごらんなさいな』とどう転んでもいい方向に行かず奈落に堕とされている気分でした……
もっと色々とありましたが、これ以上書くと愚痴になってしまい
己の人間性まで下がってしまいそうなのでこの辺で書くのをやめておきます。



まぁ、もしかしたらお互いジャンル違いだったという事もあるのかもしれませんが……。
行ったのはかなり前の出来事なので、今はどうだか解りませんけどね。
自分はリピは絶対に無いですが、興味がおありでしたらどうぞ? という感じです。

これだけ自分に合わないマッサージが続いてしまい、新規開拓が怖くなってしまいました……。
オススメがあったら教えて下さいね。

※マッサージには相性があるので、あくまでも個人の主観です。
GAYのためのアロマオイルマッサージ(閉店?)
FC2レンタルサーバーLite







※転載禁止
スポンサーサイト

Category: GAYのためのアロマオイルマッサージ(閉店?)

Comments (17) | Trackbacks (0) | トップへ戻る